So-net無料ブログ作成
検索選択

ジンソクと一緒に韓国ソウルツアー<1日目> [JINSEOK]

11月11日~13日。2泊3日。

元SHU-I ジンソクのソウルペンミツアーに参加しました。

これまでK-POPたくさん聴いたり、

韓国ドラマを見ていた日々でしたが、

韓国には行ったことがなく、これが初めての渡韓。




初めての韓国、

一人参加のパック旅行、

飛行機怖くて怖くて仕方ないのに。

大丈夫なんだろうか。

参加申し込みをしたものの、

やっぱりやめておけばよかったかな・・・

と、毎日くよくよしていましたが、

結果、

行って本当に良かったです。



ツアーから日が経ってしまいましたが、

少し感想を書いておこうと思います。

完全に忘れないうちに・・・




 

2016.11.11

ツアー1日目。

成田集合が朝7時。

最寄駅から始発でギリギリ間に合う時間でしたが、

万が一電車がSTOPしたり、遅れたら・・・と心配だったので、

空港近くのホテルに前日泊。


7時、集合場所に集まると・・・

思ったより参加者が少なくて驚き。

コーディネータさんによると、

成田・関空・現地合わせても、50人に満たない数だとか・・・

50は超えるかな・・・と思っていたので・・・意外。

うーん、でもそんなものなのかなぁ。



参加人数の少なさに驚きつつも、

まずここで第一のサプライズが。

ツアー参加者にパスが渡されたのですが、

そこにはジンソクの写真と自分の名前、

3日間の食事のテーブル番号、

バスの座席番号などが書かれたカードが入っていました。

そこになんと、直筆サインが!!!!


一枚一枚、全部です。

出発前からこんなサプライズ・・・

感激でした。




飛行機の座席はあらかじめ旅行会社さんでおさえてありましたが、

全員バラバラ・・・(^^;

それでも私はたまたま両隣がツアー参加者の方で、

SHU-Iのお話をしたり、ジンソクのお話をしたり、

飛行機の恐怖がだいぶ和らぎました。



人見知りでなかなか人と話せない私ですが、

お二人ともとても明るく気さくな方だったので、

本当に嬉しかったです。



仁川に到着して入国審査などを済ませると、

関空組がすでに到着済。

普段から仲良くしてもらってるジンペンさんが関空組だったので、

顔を見て安心しました^^




成田組と関空組が合流したところでバスに乗り込みホテルへ。

車窓から見る景色は、

当たり前ですが、日本とそんなに変わらない(^^;

空港周辺はマンションの建設ラッシュがありつつも、

畑があったり海が見えたり、とってものどか。



ソウル市内に入ると、

いつもTVで見る漢江や国会議事堂、KBSホールが見えて、

ひそかに興奮w



ホテルのチェックインまでには少し時間があるとのことで、

途中、新羅ホテルの免税店に寄りました。

新羅ホテルといえば、

私でも聞いたことのある超有名高級ホテル。

小高い丘の上に建っていたので、

ここに宿泊したら、

景色も素晴らしいんだろうなーと思いました。



ただ、免税店は中国人観光客で超混雑!(笑)

びっくりするほど人がいっぱいでした。

免税店に連れてこられたものの、

買いたいものもないので・・・

屋上にあるカフェでひと休み。



市内の景色を見たり、

成田で買っておいたおにぎりを食べたり、

レンタルWi-Fiの使い方を仲間から聞いたり。

1時間ほど休憩して、ホテルへ。



ホテルはベストウェスタンプレミアホテル国都に宿泊。

事前にHPや口コミサイトで見ていましたが、

想像以上に綺麗なホテルでした。



周囲は電球など電気関係の問屋街で食べ物屋さんなどはなく、

コンビニは小さなセブンイレブンが一件あるだけでしたが、

地下鉄2号線と5号線の乙支路4街駅から出てすぐの好立地。

エレベータに乗る際もカードキーが無いと目的のフロアには行けないので、

セキュリティの面でも安心のホテルでした^^




そして、本日第二のサプライズ!

部屋に入ると、TVの前に「○○○様」と、

私の名前が書かれた封筒が置いてありました。



なんだろう? と封を開けると、

ジンソクの生写真と、

名前入りで手書きのメッセージカードが!!!!



もうーㅠㅠㅠㅠ

どれだけ準備してくれてるのーㅠㅠㅠㅠ

まだツアーは始まったばかりなのに、

感激だらけ・・・。




夕食までは少し時間があって、

外に出かける予定の方もいたようですが、

ホテルに着いてガイドさんからカードキーを渡された時、

「アメニティで不足しているものがあり、私たちが届けるのですぐには出かけないで部屋で待っていてください」とのことでした。

私は出かける予定もなかったので、

部屋で荷物を整理しながら待機。




しばらくすると、

ドアの向こうでツアー参加者の方の悲鳴に近いような歓声が。

立派なホテルでしたが、

廊下の声は部屋にいても良く聞こえるんですよね・・・



「キャー! ジンちゃん!!」



えぇぇぇぇぇぇ!!!!!!

着いて早々、お部屋訪問??!!(゚Д゚;)

そんで、しっかり本人の声も聞こえる・・・(^^;



私の部屋はフロアの一番奥だったので・・・

4部屋くらい前からずーっと

サプライズ丸聞こえってゆー( ̄▽ ̄)



で、私の部屋の前に来ると、

ガイドさんの「○○さん・・・」と、名前を確認する声w



うーん・・・

どういうリアクションをしたらいいものか・・・

びっくりしないのも変だし・・・

モヤモヤしながらドアを開けると、

ガイドさんの脇からジンソク登場!



「3日間虫歯にならないように、歯ブラシ持ってきました!」



あ、ありがとう・・・。



どんなリアクションしていいかわからず、気まずい・・・

それに、マネージャーさんががっつりカメラ回していて、

写真も動画も、カメラ苦手なので戸惑ってしまい・・・

微妙なテンションで終わったサプライズでした・・・orz



「カードありがとう」くらい言えよってゆーね・・・。

ホント気が利かないというか、

頭が回らない自分、ばかばか。



ただ、上下ブラックスーツのかっこよすぎる姿で、

いきなりのお部屋訪問は、

本当に本当に嬉しかったんです!!

うまいリアクションは出来なかったけど、

心の中では「キャー!(*゚∀゚*)」でした・・・はい・・・。



そして夕食。

バスで移動し、梨泰院の「고인돌(コインドル)」というお店に行きました。

店内は広く、とても綺麗なお店。



焼肉が中心のお食事でしたが、

大きな骨付き肉をお姉さんがゴロンとコンロに並べ、

はさみでチョキチョキしながら焼いてくれるのを見ると、

あぁ、これぞ韓国スタイル! と感動。

普段お肉、特に牛肉はほとんど食べないのですが(胆嚢取ってからお肉食べないようにしてる(^^;)、

せっかく来たのだから、少しは食べないとね。



本当に久しぶりに焼肉を食べましたが、

しっかりタレに付け込まれた味付きのお肉を、

サンチュでお好みの具と一緒に巻いて・・・

おいしかったー!!!!

さすが、食いしん坊ジンソクおすすめのお店です。



お食事が進む中で、

2ショチェキを撮影する時間になりましたが、

予定していた撮影場所のお隣の広間の食事時間が少し伸びていて、

撮影には使えないとのこと。

「ここで撮影してもいいですか?」との提案でしたが・・・

みんなが見ている前で、

しかも至近距離で撮影なんてー!!><

無理!

皆さんも同じような気持ちだったようで、

さすがにここでは! という意見多数。



でも、さすがジンソク。

やっぱり持ってるんです。

ジンソク本人と、スタッフの皆さんが場所の相談していると、

ナイスなタイミングでお隣の団体さんがお帰りに(笑)



予定通りに隣の広間で2ショチェキ。

普段と何が違うんだろう??? と思う撮影ではありましたが、

とりあえず、

いつもより、

ちょっとだけ密着率高めだったのが

韓国スタイルってことだったのかな???

あとは、靴を脱いで撮影したので、

ガチな身長差がわかる写真になったことが特別だったのかな?(笑)



私の身長は163cmですが・・・

チェキを見返してみると・・・

ジンソクが自分で背が小さいとネタにするほど小さくなはく・・・・

あれ? 結構背高いじゃんって思いました(笑)




食事が終わってホテルの部屋に戻ると、

ツアー予定にも組み込まれている、

本来の「お部屋訪問」の時間。



ただ、また来るぞ来るぞーって丸聞こえなのも切ないので、

今度はTVを見ながら待つことにしましたw



それでもザワついてる様子はわかってしまうので・・・

コンコン!とノックをされドアを開けたところで、

どうもリアクションが出来ない私・・・(´・ω・`)



「12階の方(1人部屋の人は12階だった)は落ち着いてますね!」と言われてしまいました・・・

キャッキャッとはしゃいであげられなくてすみませんㅠㅠㅠㅠ



TVをつけていたので、

「お! 韓国語わかるんですか?」

「あー、いやー、このあとのデュエット歌謡祭が見たくて・・・」

「僕も知らない番組を見るとはさすがですね!」



すみませんすみません・・・

この日はB1A4サンドゥルとVIXXケンが出演する日だったので・・・

リアルタイムで見てみたかったのよぅ・・・orz

でもデュエット歌謡祭知らんのかーい。



そしてジンソクから

「今日は何の日でしょーかっ?」との質問。

そう、ツアー初日は11月11日。

日本はポッキーの日。

韓国ではペペロデーです。

「ペペロデー!」と答えると、

後ろに隠し持っていたペペロをじゃん! と出してくるジンソク。




わぁぁぁぁぁ・・・

またもや! サプライズ!!!!!



箱にはジンソクがいつもサインに添えて描く

「じんくん」のイラスト付き。

かわいいー!



初日からこんなにたくさんのサプライズ・・・

どれだけ準備してくれていたのか・・・

本当に感激だらけの初日でした。





お部屋訪問が終わって、

少しTVを見た後、

初めてホテルから出てみることにしました。

コンビニにビールを買いに(笑)



セブンでビールとお菓子、初めてのお買いもの。

お札を出す手が震えました(^^;



夕食の時は「CASS」というビールを飲んだので、

違う銘柄も試してみようと「Kloud」というビールを買ったのですが、

これおいしかった!



CASSはエールビールを薄めたような感じで、

飲みやすさはあるものの、

ビールとしては少し物足りない味でしたが、

Kloudは日本のビールに近い感じで、しっかり苦みとコクのある味。

缶に表記されていた『CLASSIC LAGER』の文字に惹かれて買いましたが、正解でした!




苦手な飛行機に乗ったり、

大人になってから初めて訪れる海外、

恐ろしく人見知りの性格なのに団体旅行参加、

緊張しっぱなしで、身体ガチガチでしたが、

ツアー参加者の皆さんとはたくさんお話もできて、

何よりジンソクのファンを思う気持ちにたくさん感動して・・・。



一日の最後にはおいしいビールにも出合えて(笑)

幸せ気分いっぱいでツアー初日が終了しました・・・。





 


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。