So-net無料ブログ作成
検索選択

ジンソクと一緒に韓国ソウルツアー<2日目> [JINSEOK]

2016.11.12

ツアー2日目。

朝9時にホテルのロビー集合。

今日一日はジンソクガイドがソウルを案内してくれる日。

バスに乗り込んで、さぁ出発! の寸前に、

ジンソク登場!



どうやら同じホテルに宿泊していたのかな???

ずっとジンソクが一緒に移動してくれるそうで、

Jiny朝からまた感激。



 

朝イチで向かった先は、

ジンソクのソロデビューシングル

「Shooting star」のMVロケ地!



漢江を渡り、狎鴎亭の現代百貨店の前をバスが通ると、

「showroomでトイレタイムした時は、ここのトイレに行きました!」

現地ならではの嬉しい?情報がw




程なくしてバスを降りると、

そこは漢江に抜ける地下道の入口。

あのストリートアートで埋め尽くされた場所です。



あぁぁぁぁ! ここ!!!!!

ただ、地下道の入口周辺は、

団地(マンション)が立ち並ぶ普通の住宅街。

あまり騒ぎ過ぎないように移動。



地下道に入り、

たくさんのカラフルな壁画の前で、

ここではこんなダンスをしました、

こんな風に撮影をしたんですよ、

実際に踊りながら解説してくれるジンソク。



DVDの特典映像ももちろん楽しかったですが・・・

また改めて本人が解説しながら

実際の場所に立てたことは感動でした。



そして、長い地下道を歩いてる途中で、

お散歩していたおじいさんが日本語で話しかけてきて、

てっきり、ソウルに住む日本人の方なのかな? と思ったら、

どうやら日本語が話せる現地のおじいさんの様子。



私は少し離れたところにいましたが、

ツアー参加者の方とお話している姿を見る限りは、

とってもフレンドリーで話好きといった陽気なおじいさん。



途中おじいさんの存在に気付いたジンソクも

日本語で話しかけたり、

韓国語で話しかけたり、

傍から見てるととっても不思議な光景でした(笑)



ジンソクが「日本語お上手ですね・・・!」と驚いていましたが、

私からすると、

ジンソクもおじいさんも、

日本語で会話してたのがすごいと思いましたよw



なんとなく・・・

世代によって偏見があるんじゃないかな・・・

とか

良く思ってない人たちもいるんじゃないかな・・・

とか・・・

そんな気持ちも心のどこかにあったのですが、

気さくに日本語で話しかけてくれたおじいさんの存在は、

改めて、

頭でっかちにいろいろ考えて身構えてばかりではダメだなぁ・・・と気付かせてくれました。



そして、地下通路を抜けると・・・

広く大きな漢江!

ドラマとかで見る風景だー!!



川沿いに整備されたサイクリングロードは、

ひっきりなしに、

“本気”を感じさせるコスチュームと自転車で走り抜ける方でいっぱい!



自転車に注意しながら、

しばらく漢江の風景を楽しみながら散策。



この日は天気も良く、しかも暖かくて。

対岸には近未来的なビル群と、

すぐ真下には大きな魚が泳ぐ姿が見えるような河と。



手塚治虫の漫画の世界みたいな

今と未来が交錯する不思議な空間に感じました。

でもほんのり吹く風がひんやりと涼しく、

はっと現実に戻してくれて。

ふわふわ夢心地の時間。

本当に気持ち良かったです。



でも近くにいた大阪のお友達が

「淀川みたいやなぁ~」とつぶやいたのには笑ってしまいました(笑)

私も実は

『荒川みたいだな・・・』とか思っていた(笑)




漢江散策の後は、どこへ向かうんだろう?

バスに戻ってジンソクガイドからのお知らせは・・・

ジンソクが通っていた小学校!




わぁぁぁぁぁ!

これは嬉しい!!!!!

ジンソクの地元は、ソウルの中心部から、

北東部って言えばいいのかな???

踏十里(답십리)という町。




途中、新しいマンションが立ち並ぶ場所を通りましたが、

この辺りは6年前くらいに急に開発が進んで、

だいぶ町並みが変わったそうで。

地元だけど、地元じゃないような、

そんな戸惑いを覚える風景も増えたそう。



ただ、通っていた小学校に変わりはなく、

ここです! と案内してくれるジンソク。

事前に学校関係者と話し合って、

本来ならば校内に入ることは許されないけれども、

特別に校舎にも入る許可も得ることができたとか!



それはすごい!

ジンソクが実際に通って、勉強した教室とかも見れるのか!

と、びっくりドキドキしましたが・・・

小学校に到着すると、警備担当の険しい顔をした女性担当者が・・・

明らかに「そんな話は聞いていない。入ることは許可できない」

と、そんな雰囲気でがっちりガード・・・




教室も見学OKという話でしたが、

この日は校舎内に生徒さんもいらっしゃるそうで、

なにより、このオバサン警備担当者が絶対無理、

一歩も入れさせません!!!!! という空気ムンムンで、

校舎内は残念ながらNG・・・




それでも、ざっくり見学はOKとのことで、

校庭や、裏門を見て、

ジンソクが高学年の頃通っていた教室はあの辺りだ、とか、軽く見学。



お手洗いも1~2人くらいで順番に行くのはいいですよ、とのことでしたが、

めざとくオバサン警備担当の方が

「ちょっとあんたたち! どこ行くの! 戻りなさい!」と

カンカン・・・(´・ω・`)



それでも校門前でとりあえず、記念撮影。

何となく気まずい思いで小学校を後にし、

この後はどうするかと思ったら、

「朝から移動続きで、お手洗いに行きたい人もいるでしょうから」と、

すぐ近くの教会に交渉してくれて、おトイレタイム。




この教会というか、聖堂ね。

小ぢんまりとした建物でしたが、

とってもびっくりするくらいお手洗いが綺麗で。

韓国のトイレ事情に少し不安を抱いていたのですが・・・

自分の思い込みをここでも改めました(^^;

神様、本当にありがとうございます、感謝しました・・・。





スッキリした後は(笑)、

ジンソクいち押しの地元の市場。

「踏十里現代市場 답십리현대시장」へ。



狭い道にアーケードの天井。

両脇にはギッシリ小さな店が立ち並び、

本当に“地元の商店街”といった雰囲気。

ここには、

ジンソクのtwitterやblog、

showroomに登場したお店がいっぱい。



しかも、ジンソクが昔から一番のお気に入りだという

「緑茶のり」が売ってるお店もいっぱい。



韓国のりを扱うお店は新大久保にもwebにもたくさんありますが、

このおすすめの緑茶のり、なかなか見なくて・・・。



Jinyの皆さん、この緑茶のりを発見するやいなや、

買いまくり!(笑)

この日・・・

この市場の緑茶のりの売り上げすごかったんじゃないかなぁ。



私は何も買わなかったのですが・・・

皆さんのパンパンの買い物袋を見たら、

少しは何か買った方が良かったかな??? と、

ちょっとだけ後悔しました(^^;




市場を後にし、昼食会場へ向かう途中は、

ジンソクの通った高校も紹介してくれました。

「テグァン高等学校」だったかな???



本来は、学区が違ってこの高校に通うはずはなかったけど、

なぜかこの高校に入学が決まってしまい、

とても戸惑ったとのこと。



というのも、進学校で有名な学校で、

自分の学力レベルとは違うから、と本人は言ってましたが・・・

ジンソクの賢さはJinyのみんな、十分知ってます!(笑)




そんな風に謙遜するジンソクですが、

高校在学中は勉強より? ダンスを頑張ったり、

校内ではちょっと異色な存在であったりして、

同級生や先輩とぶつかることもあったそう。

でも、だからこそいろんな思い出を作ることが出来たと。

そして、いまでも高校の先生とは定期的に連絡を取っているとのこと。

青春の一ページですね^^



それでもさぁ・・・

ジンソクはずいぶん昔の話のように語っていましたが、

10年も前の話じゃないんだよね(^^;

私はその若さがうらやましいと、しみじみ思ったよ(笑)




そしてこの日のお昼は、

仁寺洞の「ハヌソ(하누소)」へ。

こちらも、とっても広くて綺麗なお店!



事前に「ユッケジャン」か「冷麺」を選択するように言われていたのですが、

私は「ユッケジャン」を。



テーブルにはキムチとカクテキ。

席に着くと、すぐに料理が運ばれてきました。

ユッケジャンは辛いスープくらいの想像しかしていなかったのですが、

豆もやしに、なんだろう、わかんないけどw

いろいろ野菜がいっぱい!

あっさりしているのに、コクがあって、

後味にすっきりとした辛さが残るスープは、

ご飯との相性抜群。



スー
プは具がすごい量だったので、

完食はできませんでしたが、

珍しくご飯は完食!

キムチは浅漬けっぽくてあまり好みではなかったですが、

カクテキは酸味がやや強く、おいしかった!!!!!



同じテーブルの方が冷麺を食べていましたが、

イメージしていたものとは全然ちがって、

ものっすごい細いそうめんのような感じ!

食べる直前に、店員さんがハサミでちょきちょき切ってくれてました。

冷麺は半透明でゴムのように弾力があるものを思っていましたが・・・

全然違いました!




私はたまたまジンソクとスタッフさんが座っていたテーブルの隣でしたが、

食べる様子を見ていたら・・・

しっかり冷麺とユッケジャン両方頼んで、

シェアして食べてました(笑)

さすが! 女子力高い!!!!www 

そして、カクテキ3回くらいおかわりしてたような???

たくさん食べる君が好き! って感じの昼食でした^^




食事の後は、

Aチーム→Bチームに分かれて、

ジンソクガイドが仁寺洞を順番にガイド

韓国の伝統的な民芸品ぽいを扱うお店がたくさんあって面白い反面、

新しいおしゃれなお店もたくさんあって、

店先を見て歩くだけでも楽しい街でした。




フリータイムになってからは、

同じテーブルで食事をした方と、

ジンソクおすすめの仁寺洞の中心あたりサムジキルにある、

韓服を着てプリクラを撮れるというお店に行きました。



ここでびっくりしたのが、

一緒に行った方が韓国語ペラペラで、

お店の方とのやり取り、全部お任せできたこと!!!!!

ありがたかったです(笑)



韓服は無料でレンタルでき、撮影できるとのことでしたが、

私はどうしても恥ずかしかったので、

普通に後ろに参加するカタチで写り込みました(^^;

それでもとても良い記念になりました。

嬉しかったです!!




プリクラのあとは、ジンソクおすすめの???

ピンスのお店に行きましたが、

そこはどうやらおすすめのお店ではなかったみたい(笑)

でも、ふわふわの氷とたっぷりのあずきのピンス!

とってもおいしかったです^^




仁寺洞散策の後は、

ジンソクとバイバイしてバスでホテルに戻る予定でしたが・・・

途中でニュースでも話題になっていたデモに遭遇。

道路が封鎖され、通行止めになってしまったとのこと。



ただ、ホテルまでは歩いて20分もかからない場所だったので、

バスを降りて歩くことに。



東京にいてもたまに渋谷や銀座でデモを見ることはありますが・・・

なんとなく、規模とか熱さが違っていたような。

でも殺伐とした感じは無くて・・・

言い方は変ですが、お祭りムードみたいな雰囲気もあって。



すぐそこでデモが行われてる通りの脇には、

多分、いつもこの場所にいるんだろうな、

売り物なのか何なのかよくわからないような物を並べて、

静かに座ってるおばさんもいたり。



人がたくさんのデモの通りを少し離れると、

さっきまでの熱気が嘘みたいな、

きっと普段と変わらない、

穏やかでふつうの世界がすぐそこにあって。



ほんの少しの時間でしたが、

ごくごく当たり前のことなのに、

ニュース映像だけでは知ることのできない、

リアルなソウルの風景を見ることが出来て、

良かったと思います。




朝から盛りだくさんの2日目。

さぁ、いよいよ最後は!

ホテルのバンケットルームでスペシャルライブです!



ディナーショー形式?で、

食事はブッフェスタイルということでしたが・・・

これがまた!!!!!

想像以上に種類豊富で、

ぜんぶ美味しそうなことといったら!!!!!



サラダ、前菜類はもちろん、

お刺身にお寿司、お肉の煮込み料理、スープ、デザート・・・

あまりにゴージャスすぎるお料理。

最初から2皿がっつり盛る方も(笑)

いやー・・・この旅、本当に食べ物がすごい。

ジンソクさん・・・さすがっす・・・。




ひとしきりお食事を楽しんだあたりで、

ライブスタート!

会場後方の扉からジンソク登場!!!!!




初日の歯ブラシ持ってきたときのw

ブラックスーツ!!!!

かっこいいーーーーー!!!!!




そしてステージに上がって、

さらにサプライズ!

いつもライブやイベントでステージを盛り上げてるくれるダンサーの

SarryさんとNoppiさんがまさかの登場!!!!!

きゃー!!!!!

来てくれたらいいなぁとは思っていたけど、

本当に来てくれるなんて!!!!!



座ってライブを見ていられるはずもなく、

立ち上がって盛り上がってしまいました(笑)



さらにさらに・・・

ジンソクのいとこのヨンソクくん登場!

一緒に歌うはずの「ダチョウの夢」は、

ヨンソクくんの喉の調子がイマイチでヘロヘロでしたが、

昔から二人で踊っていたという

神話の「Perfect Man」は、最高にカッコよかった!!!!!



ヨンソクくんもダンスうまいけど・・・

この日のジンソクは、

いつも以上にめちゃくちゃ気合い入ってて・・・

しかもスーツだし!(//▽//)

息をするのも忘れるくらい、

超超超超かっこよかったです・・・



あぁもう、おなかいっぱいですよーってタイミングで

さらなるサプライズ!!!!

PSYさんの「DADDY」だったかなー、

この曲の時に登場したのが! なんと!

ジンソクのTwitterやblogでおなじみのお友達!

武井壮似のウヌくん!!!!!




登場した時、「あぁっ! 武井壮の子!」って叫んじゃいましたw

もうウヌくんがホント・・・ダンスキレキレw

めちゃくちゃノリノリで、会場の熱気MAX!



でも、話すと、

あぁ、ジンソクのお友達なんだなぁという感じの、

素朴な人柄が伝わってきて(笑)



ウヌくんはデザイン関係のお仕事をされているそうで、

服装もカジュアルなのに、とってもスタイリッシュ。

背が高くてスリムなスーツが良く似合うルックスはとっても私好みで、

うっかり好きになっちゃいそうでした( ̄m ̄*)



ジンソクのソロシングル、

Shooting starのジャケットを撮影したのも彼だとか! 

クレジットとか全然チェックしてなかったので、知らなかった(^^;

多才な方なんですね。




熱気に包まれたままライブは終わり、

出口ではジンソクがお見送り。



しかし、サプライズはこれで終わらず・・・。

なんとこの後にまたもやお部屋訪問!

スタッフさんのカメラで2ショ、

そして、自身のスマホorカメラでセルカ2ショ!!!!



いや、ほんともう・・・

正直なところ・・・

え! これから部屋来んの??!!

スーツケースひろげっぱなしだし!

なにより、疲れてるだろうし!

もういいよ!!!! 

てか、私いまめっちゃ興奮してるから、

部屋に来られたら平静を保てるかわからない!!!!!

とか、思ったりwwwww




とはいえまぁ・・・

2日目最後のお部屋訪問も・・・

私はテンション高いことを表に出すこともなく・・・

いつも通りのしれっとした感じで終わりましたが・・・

最後の最後まで、

ファンサービスたっぷりの2日目・・・

最高でした。

ありがとうありがとうしかなかったな。




ライブの後。

往きの飛行機でお隣になった方から、

東大門に一緒に行きましょうよ! と誘われていたのですが、

さすがに、疲れて今日はやめときます、とお断りしたものの・・・

夜はお酒を飲まないと落ち着かないのでw、

コンビニにビール買いに出かけたら、

ロビーでちょうどバッタリ(笑)



ちょうど良かった!

行きましょう!行きましょう! との熱いノリに乗って、

思い切って東大門に行くことに!

初めての地下鉄!

初めての交通カード!

ここでもまた、仁寺洞でもご一緒した韓国語が堪能な方がいらしたので、

本当にありがたくて!!!!!

スムーズに移動することができました。



東大門の駅を出ると、

予想外に超未来的な巨大なビルが立ち並び、

異次元の風景!!!!

これはびっくりでした・・・。

なんとなく、馬喰町とか東日本橋あたりの

問屋街みたいなイメージだったので・・・。



全館洋服だらけのビルの中を歩きましたが、

うっかり手に取って見ると、

店員さんがガッツリ売り込みに来そうで、

なかなか見ることはできませんでしたが、

刺激的な夜でした(笑)



ただ、やっぱり夜も遅かったし、

部屋で休みたかったこともあって、

誘っていただいた皆様には申し訳なかったですが、

先にホテルに戻ることにさせてもらうことにして、

時間を確認しようとスマホを見たら・・・




夫からの鬼のような数のLINEと、

驚いたことにたくさんの着信履歴も!!!!!

そうだ!!!!!

「ビール買いにセブン行ってくるねー」って、

それを最後に連絡してなかった!!!!!!(゚д゚lll)



あぁぁぁㅠㅠ

夫よ、ごめん・・・ㅠㅠ

絶対、何かあったんじゃないかって心配したよね・・・ㅠㅠㅠㅠ



ちょっと怒られました・・・

当然・・・



楽しかった一日にひたりつつ、

夫へ懺悔しつつ・・・

昨日飲んでおいしかったビールをまた買って飲み・・・

盛りだくさん過ぎた2日目が終わりました・・・。





 


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。